紫イペストロンシリーズの製造・安全性について


健康エリートハウス
紫イペストロンシリーズの製造と安全性
-

紫イペストロンシリーズの製造について

GMP認定工場 当社の工場は、原材料の受け入れから最終製品の出荷に至るまで、適切な品質・製造管理の実施と、製品の品質と安全性の確保を図るGMP認定を受けています。

◆GMP認定工場
(株)ケンショクホールディング
所在地:埼玉県八潮市鶴ケ曽根730
「GMP認定」 の詳細を見る >>
(PDFファイルが開きます)
製作工場(食品開発分析センター内)
製造工場(食品開発分析センター内)

製造工程

1.成分の調査・研究 2.配合原料の検査
ルテインの成分検査 ルテインの配合原料研究
3.クリーンルーム 4.原料の加工
ルテインのクリーンルーム ルテイン原料の加工
5.原料の配合 6.打形(粒タイプの場合)
ルテイン原料の配合 ルテインの形成
7.品質検査 8.成分・安全検査
ルテインの品質検査 ルテインの安全・品質・成分検査

紫イペストロンシリーズの安全性について

紫イペストロンシリーズに使用される「紫イペ樹皮」の成分検査は、ロット毎に随時行っており、使用する原料の全ロットにおいて農薬分析を行い、残留農薬の無いことを確認し、高い品質基準において製造しています。
実験1実験2
 分析試験結果(財団法人日本食品分析センター)
【紫イペエキスの検査成績表】
検査項目 規格値 検査結果
外観性状 異味・異臭・異物が無いこと 適合
粒度 80メッシュパス 適合
水分 8%以下 適合
ヒ素 Asとして2ppm以下 適合
重金属 Pbとして20ppm以下 適合
一般生菌数 3000個/g以下 適合
大腸菌群 陰性 適合

成分の原産国について

「紫イペ」 はブラジル製、「松樹皮エキス」はニュージーランド製、「乳酸菌生産物質」およびその他の成分は日本製を使用しています。

成分/原産国 摘要
紫イペエキス
  (ブラジル産)
人工的な栽培ではなく、ブラジル国アマゾン川流域の原野に自生している、高さ30m以上のイペの樹木を使用しています。ルテイン同様、ロット毎に成分検査を行っており、高い品質基準をクリアーしています。
松樹皮エキス
  (ニュージーランド産)
理想的な生育条件が揃った「ニュージーランド」で生育された、一般の松の木に比べて良質で強力な成分を保持する”ラジアータ松”を使用しています。国際特許”純粋抽出法”にて抽出し、ロット毎に成分検査を行っています。
その他の成分
  (日本産)
主要成分以外(乳酸菌生産物質等)においては、日本製の原料を使用しています。
資料請求

梱包から出荷まで

お客様よりご注文いただいた商品を、ベテランの作業員が丁寧に1つ1つ手作業で梱包して発送します。
     
商品と同胞書類の仮り置き場 ベテラン作業員による梱包の風景
     
1つ1つ丁寧に梱包します。 最終確認後、閉箱。
     
梱包終了です。 細心の注意を払い搬送します。
資料請求
お支払い方法配送・送料お届けについて
返品・交換個人情報の保護
会社案内
0120-232-990
copyright